Prologue

プ  ロ  ロ  グ 
物語はいつもここから 
トーマの心臓 Lost heart for Thoma (講談社ノベルス) のぼうの城 上 (小学館文庫) ひらひらひゅ〜ん (4) (WINGS COMICS) 狼の口 ヴォルフスムント 2巻 (ビームコミックス) つらつらわらじ(1)限定版 (プレミアムKC) レギオン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] 処刑人I&IIブルーレイ・ツインパック【初BD化/初回生産限定】 [Blu-ray]

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

劇団スタジオライフ公演「11人いる!」 @あうるすぽっと

 雪の中、池袋駅からてくてく歩いて、あうるすぽっとへ。 


 以前NHKBSで放送されていた「トーマの心臓」を観て、スタジオライフにすっかりはまってしまったのです。 

 特にユーリを演じていた青木隆敏さんの演技がとっても繊細で。すっかり感情移入してしまった私は、去年の「ドラキュラ」では彼がジョナサンを演じる回を選んで観に行きました(笑) 

 次回作はなんと「ファントム」だそうなので、これも観に行かねばー! 


read more...
author: Micchon
舞台 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

椿屋四重奏TOUR'10「BRIGHTEST DARKNESS」@中野サンプラザ

 今回のツアー、横浜BAY HALLと中野サンプラザと2回参戦しました。思えば、今まで1つのツアーに複数回行ったことがなかったです(笑) 
 横浜レポは書くタイミングを逃してしまいましたので、ファイナルの今回はしっかり書きます。 

read more...
author: Micchon
音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

KYTE JAPAN TOUR 2010@LIQUIDROOM

評価:
カイト
RALLYE
¥ 2,294
(2010-04-07)

  行ってきました、初LIQUIDROOM。
 恵比寿駅西口から出たものの、例の如く迷い犬。
 でも今回も途中で「む、何かが違う!」と軌道修正し、開場15分前には到着。余裕で物販をチェックできました(笑)

 整理番号35番に浮かれていた私ですが、クリマン3A会員の先行を取った人が優先だそうで……150番くらい呼ばれてました?
 一般で(それでも先行で)取った私はそれに続いて入ったのですが、4列目のセンターに付けました。前方に鎮座しているMacBookが気になる……
 待ち時間にRadiohead(恐らく)やColdplayが流れていました。わくわく。

read more...
author: Micchon
音楽 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

ベスト・キッド

  観てきました。


 12歳のドレは、母親の転勤でデトロイトから北京へ移住することになった。
 アパートに越してきた日、ドレはメイという少女と知り合う。しかし、それがきっかけで地元の少年たちに絡まれ、殴り倒されてしまう。
 翌日から学校へ通い始めるも、少年たちのいじめは続いた。新しい環境、言葉の壁、いじめ……様々な問題がのしかかり、ドレは苛立ちを募らせていた。
 そんなある日、ドレは少年たちに仕返しをするも、逆に追い詰められてひどく痛めつけられてしまう。
 その時、アパートの管理人・ハンが現れ、向かってくる少年たちを次々に倒し、ドレを救う。
 成り行きから武術大会に出ることになったドレは、ハンからカンフーの手ほどきを受けることになるが……

read more...
author: Micchon
映画 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

仮面ライダーW ファイナルステージ……その3

  はい、トーク・ショーのレポ続編です。
 前後半に分けたのに、結局長くなりました(笑)

 名場面再現コーナーではキャストの皆さんに台本が配られて……スタート!

 その1 第18話・さらばNよ/友は風と共に 霧彦さんの絶命シーン

 冴子さんに園咲家を一緒に出てくれないかと申し出る霧彦さん。
 この後、冷たい言葉と共に冴子さんの攻撃が……と思いきや、冴子さんのみならず他のキャストも加わっての一斉攻撃!
 派手に吹っ飛んだ霧彦さんは「こんなんじゃ風都の風になれないよ!」と激しく突っ込み。 
 もう美味しすぎです婿殿(笑)

read more...
author: Micchon
舞台 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)